ダイニングセット [CB99] テーブルセット 農業用ハウス イタリア家具『〔ヴェローナ 農ポリ クラシック〕 ダイニング3点セット(ダイニングテーブル幅90cm+ダイニングチェア2脚)』輸入家具
PREMIUM:ココにしかないレアなオリジナルコンテンツが満載!
New Audiogram ver.6.3
2013.4.17 (wed)
Shibuya O-EAST, Tokyo

今回はthe band apartとNothing's Carved In Stoneのツーマン!!
(オープニング・アクトはBLUE ENCOUNT)

OPEN : 18:00 / START : 19:00
TICKET : adv. 3,800yen (tax in) / door 4,300yen (tax in)
*入場時にドリンク代として別途500円が必要となります。


Thank You!! Sold Out!!
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:194-008)
ローソンチケット 0570-084-003 (Lコード:70785)
e+

ACTs :
the band apart
Nothing's Carved In Stone

OPENING ACT/> /strong>

1998年、東京にて結成。メンバーは荒井岳史(vo、g)、川崎亘一(g)、原昌和(b)、木暮栄一(ds)。ライヴ活動を展開した後、2001年に1stマキシ・シングル「FOOL PROOF」でデビュー。04年12月には自身で運営するasian gothic labelより「RECOGNIZE ep」を発表。その後もクオリティの高い楽曲を次々にリリースし、インディーズ・シーンでトップレベルの人気を誇るバンドに成長した。ロックに限らず、ボサ・ノヴァやジャズ、フュージョンなどを巧みに取り入れたサウンドが魅力。バンド名はクエンティン・タランティーノの映画制作プロダクション「A Band Apart」に由来している。
http://www.asiangothic.org/the_band_apart/
Nothing's Carved In Stone
2008年Nothing's Carved In Stone始動。生形真一が所属しているバンド、ELLEGARDENが2008年9月活動休止になったことをきっかけにセッションをしたいと思っていた、現・ストレイテナーのベーシスト、日向秀和に声をかけたのが結成のきっかけ。日向の紹介によりFULLARMORのドラマー・大喜多崇規が加入、ボーカル不在のまま何度かのセッションを繰り返していた。 そしてボーカリストを探っていた生形がMySpaceで見つけたABSTRACT MASHの村松拓に興味を持ち始め大喜多と共にライブへ足を運んだ結果、彼のライブパフォーマンスに惚れ込み本格的に交渉。 2009年に1stアルバム「PARALLEL LIVES」をリリース。5月29日から「PARALLEL LIVES TOUR」、その後ワンマンツアー「POLYPOID TOUR」を実施。ROCK IN JAPAN FESTIVAL・SUMMER SONICなどの大型ロック・フェスティバルに精力的に参加。12月9日1stシングル「Around the Clock」をリリース。並びに二度目のワンマンツアーである「Rigid Clocks Tour」を実施。 2010年6月9日に2ndアルバム「Sands of Time」をリリース。7月10日から「Sands of Time Tour」を実施。2011年6月8日に3rdアルバム「echo」をリリース。6月18日から「Tour echo」を実施。2012年7月18日ニューシングル「Pride」をリリースし、8月15日EPICレコードよりメジャーデビュー決定 / 4thアルバム「Silver Sun」発売。
http://www.ncis.jp/